自由奔放な生活
Home >> 自由奔放な生活 

‘Windows’ カテゴリーのアーカイブ

Windows環境に検証環境を構築(Apache+PHP) 第1回

2013年 01月 24日 (木) 19:40 | タグ:, ,
カテゴリー: Apache(Windows), PHP(Windows), Windows
私の自宅のサーバはLAMP環境で動作しています。
作成したコンテンツをいきなり本番サーバにアップロードするのは危険なので
今回はWindows環境にApacheとPHPをインストールして検証環境を構築していきます。
第1回目の今回は、Apacheのインストールを実施します。
1.Apacheのダウンロード
 公式サイト(http://httpd.apache.org/)より、
 Windows用のインストーラー付きApache 2.2.22
 (httpd-2.2.22-win32-x86-no_ssl.msi)をダウンロードします。
2.Apacheのインストール
 Apacheのインストールを実施します。
 ダウンロードしたファイルを開きます。
 以下の画面が表示されるので[Next>]ボタンをクリックします。

 ライセンス同意画面が表示されるので、
 [I accept the terms in the license agreement]を選択し、
 [Next>]ボタンをクリックします。

 Apacheに関する情報が表示されるので、[Next>]ボタンをクリックします。

 サーバ情報入力画面が表示されるので、各種設定値を入力します。
 今回は検証環境の構築ですから、自分自身がアクセス出来れば良いので、
 「Network Domain」と「Server Name」にはlocalhostと入力すればOKです。
 「Administrator’s Email Address」は管理者メールアドレスを入力する項目ですので
 ご自身のメールアドレスを入力しておけばOKです。
 下のオプションについては、80番ポートの使用かつサービスの自動起動をしたいので、
 [for All Users, on Port 80, as a Service — Recommended.]を選択し、
 [Next>]ボタンをクリックします。

 インストール方式の選択画面が表示されるので、
 [Typical](標準のインストール)のまま[Next>]ボタンをクリックします。

 最後にインストールフォルダ指定の画面が表示されるので、
 インストール先を指定して[Next>]ボタンをクリックします。
 私はインストール先を変更しましたが、基本は標準のままでOKです。

 インストールの確認画面が表示されますので、
 [Install]ボタンをクリックし、インストールを開始します。

 インストールが完了すると、完了画面が表示されるので、
 [Finish]ボタンを押してインストーラーを終了させます。
 これでApacheのインストールは完了です。

3.動作確認
 2.の手順を終えた時点で、
 Apacheが80番ポートを使用した自動起動状態になっています。
 Webブラウザを起動し、http://localhost/ にアクセスしてみて下さい。
 「It Works!」と表示されれば、正常に稼動していることになります。

第1回目はApacheのインストールと
正常稼動確認が取れたところで終了したいと思います。
第2回目はApacheの初期設定(最低限必要な部分のみ)を
記載する予定です。

WindowsのQoSパケットスケジューラ

2013年 01月 18日 (金) 19:39 | タグ:
カテゴリー: Windows
最近、「QoSパケットスケジューラ」という言葉を検索して
当サイトに辿り着いている方が多いので、今回はそれを書こうと決めました(笑)
QoSとはQuality of Serviceの略でネットワーク上で特定の通信用に帯域を確保し、
一定の通信速度を保証する技術のことを示すようです。
QoSを利用した場合、映像や音声等の帯域幅を必要とするデータが
確実にやりとり出来るよう必要な帯域が確保されます。※1
※1
  帯域幅を確保するにはプログラム側で明示的に
  帯域幅を要求する必要があるようです。
  最大で帯域幅の20%相当を確保出来るようです。
  いずれのプログラムも帯域幅を要求していない場合
  全てのプログラムで帯域幅の100%を共有出来るとのことです。
参考URL
 【Windows XPにおけるQuality of Service(QoS)の拡張と動作】
   [http://support.microsoft.com/kb/316666/ja]

Windows 7 で快適にインターネット! Part.2

2012年 05月 19日 (土) 15:53 | タグ:,
カテゴリー: Windows, Windows 7
 昨日触れましたアップロードの速度が異常に遅い件ですが、
とりあえず、対応が完了しました。結果は下の画像のとおり。

驚く程の変化ですね (`・ω・)b ダウンロードの速度が昨日より落ちていますが、
本日は休日の方も多いので、マンションVDSL方式だとこれくらいかなと納得しています。
対応方法は、NetTuneというアプリケーションでレジストリを変更しました。
恐らくAFDの値を変更したことによる改善だと思います。
AFD(Ancillary Function Driver)は、AFD.sysというWindowsの
通信機能を制御している部分
のことみたいです。
暫くはこの状態で様子見したいと思います。
また速度が著しく低下した場合は別の対応策を考えたいと思います。
それではWindows 7で快適なインターネットライフを!

Windows 7 で快適にインターネット!

2012年 05月 18日 (金) 19:32 | タグ:
カテゴリー: Windows, Windows 7
 何気なくメインマシン(Windows 7+有線LAN)でブロードバンドスピードテストを実施。
実施結果は…
下り受信速度 3.5[Mbps]
上り送信速度 3[Mbps]

いやいや!いくらBフレッツ マンションVDSL方式でもその値はダメでしょ!Σ(・□・
そんなわけで、素人ながらもカスタマイズ開始 (`・ω・)b

 1.コマンドプロンプトを起動
  [スタート] → [すべてのプログラム] → [アクセサリ] →
  [コマンドプロンプト]を右クリックし「管理者として実行(A)」
 2.受信ウィンドウ自動チューニングレベルを変更
  コマンドプロンプト上で以下のコマンドを実施

netsh interface tcp set global autotuninglevel=highlyrestricted
ネットワークパフォーマンスを自動的に最適化する機能のレベルを変更
ここでは既定値より受信ウィンドウを拡大という設定

この状態で、再度ブロードバンドスピードテストを実施。
下り受信速度 5[Mbps]
上り送信速度 4[Mbps]

ほんのちょっぴりアップしたけど…う~ん、まだ納得は出来ないよね (∥・д・)

 3.NICのQoSパケットスケジューラを無効
  [スタート] → [コントロールパネル] → [ネットワークと共有センター] →
  [アダプターの設定の変更] → 「該当のNIC」を右クリック → [プロパティ]
  下の画像の赤枠部分のチェックを外す

  QoSパケットスケジューラは、通信の目的に応じて、最適な帯域を割り当て、
  一定の通信速度を保証する技術らしい。

  【2013.01.18 追記】
   QoSパケットスケジューラについて、[こちら]に追加しました

再度ブロードバンドスピードテストを実施。

(`・ω・)b<グッ!!
ダウンロードの速度は大満足ですけど、アップロードの速度が酷いですね。
これについては、また何れ調整します~。
それでは皆様も快適なインターネットライフを!

Firefox 7.0 導入

2011年 10月 08日 (土) 08:47 | タグ:
カテゴリー: Firefox, Windows
 気が付けば、いつの間にか 10月に入り、急激に冷え込んできましたネ。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、皆様も十分に御注意下さい~。
 先日唐突に Firefox の最新バージョンが幾つか知りたくなりました。
確認したところ、現在の最新バージョンは 7.0 でした。
知らない間に随分バージョンアップを重ねたんだと思いましたが、
バージョンアップの仕様自体が変わったんですね~。
 今までは従来のソフトウェア同様、
新機能の追加や大きな改修がなされた場合はメジャー番号が、
小さな改修がなされた場合はマイナー番号がアップされていました。
つまり、機能ベースでバージョンアップがされていたわけですね (`・ω・)b
これに対して、Firefox 4.0 以降は
6週間周期でメジャー番号がアップされていくみたいです。
つまり、スケジュールベースでバージョンアップがされていくわけですね (`・ω・)b
その定義で考えると、年内には Firefox 9 までアップしそうですね。
個人的にはメジャー番号がガシガシアップするのに違和感があります。
そう遠くない未来には Firefox 30 とかになっちゃいますよね…。
 さて前置きが長くなりましたが、肝心の使用感について述べます。
私の環境の場合、大きく謳われているとおり、確かにメモリの使用率が減りました。
Firefox 3.6 の時は 150[MB] 以上使用されていたのですが、
Firefox 7.0 は 90[MB]、40%程減った感じです (`・ω・)b
古いパソコンはメモリ容量が小さいのでこれは大変ありがたいですね!
それ以外では UI がスッキリしたなというくらいですかね~。
もし Firefox のメモリ使用率で悩まされていましたら、
試しに導入してみては如何でしょうか?
2018年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

検索



*** Contents ***

● Link
● お問い合わせ


Home >> 自由奔放な生活